茨城県公安委員会指定 昭和自動車教習所

総合案内

交通安全への取組み

教習の最重点は卒業後の交通事故防止

8年連続 全国・関東管区・県表彰受賞

 茨城県内の交通事故は、減少傾向にあるとはいえ平成21年は199人が死亡しており全国ワースト6位という大変厳しい状況にあります。初心運転者による交通事故も死亡事故等の重大事故が発生しており、その発生率は、全国平均を上回っています。
このような情勢を踏まえ、昭和自動車教習所では、運転免許を取得するための教習は当然ですが、

◎免許取得の交通事故防止を最重点にした教習
・交通ルールを守る必要性等安全運転意識を高めるための教習
・交通事故防止のために注意すべきポイント等の教習

等を行い、優良ドライバーの育成に努めています。
 この結果、8年連続して次の表彰を受賞しています。
 これからも昭和自動車教習所卒業生の交通事故ゼロを目指し、職員一丸となって取り組んで参ります。

全日本指定自動車教習所協会連合会会長賞
◎平成16年・19年・20年
関東管区警察局長・同指定自動車教習所協会連合会会長連名表彰
◎平成15年・18年・21年・22年
茨城県警察本部長・県指定自動車教習所協会会長連名表彰
◎平成17年

茨城県公案委員会指定 昭和自動車教習所
〒310-0851 茨城県水戸市千波町1987
TEL:029-241-0300

お問合せフォーム

COPYRIGHT© 2004-2010 SHOWA DRIVING SCHOOL ALL RIGHTS RESEVED.