茨城県公安委員会指定 昭和自動車教習所

運転を楽しむために

事故防止のポイント

四輪車の事故防止

いつもの交差点では…
いつも通り慣れている交差点ほど油断しやすいことを自覚し、意識的に交差車両に目配りしましょう。
左折時は…
ハンドルを切る前に、左後方から進行してくるバイクや自転車がいないか確認し、その動向に十分に目配りしましょう。
右折時は…
対向車があるときは性急に右折せず、その影からバイクが直進してくることを想定し、安全が確認できるまで待ってから右折しましょう。
青信号の交差点では…
信号が青になっても性急に発進せず、信号の変わり目に駆け込んでる交差車両や対向右折車がいないか、しっかり確認しましょう。
長い直線路では…
時に郊外の単調な直線路では、ぼんやり状態になりがちなので、視線を動かし続けるなど、注意力の低下を防ぐ工夫をしましょう。
ゆるやかなカーブでは…
たとえゆるやかなカーブであっても油断せず、事前に十分に減速して進入しましょう。特に長い直線路が続いたあとのカーブでは要注意。

二輪車の事故防止

前車が左折するときは…
左折車が減速しても急性に追い越さず、交差路の状況が見えるようになるまで徐行し、交差車両の有無や動向を確かめましょう。
前車が右折するときは…
右折する前車に漫然と追従せず、前車の陰になっている対向車線の状況が確認できるまで待機しましょう。
交差点の手前に駐停車車両があるときは…
交差点手前の駐停車車両の横を通過するときは、スピードを落として進行し、交差車両の有無や動向を確かめましょう。
渋滞の左脇を走行するときは…
いつも通り慣れている交差点ほど油断しやすいことを自覚し、意識的に交差車両に目配りしましょう。

茨城県公案委員会指定 昭和自動車教習所
〒310-0851 茨城県水戸市千波町1987
TEL:029-241-0300

お問合せフォーム

COPYRIGHT© 2004-2010 SHOWA DRIVING SCHOOL ALL RIGHTS RESEVED.